地域に貢献し、地域に愛されるホテルへホテルポリシー


地域のアンバサダーを目指して


ホテルポリシーについて

  • 私たちが目指すホテル
    -地域特有の価値を、上質なホテルサービスとともに届ける

    リオ・ホテルズが目指しているのは、その地域にしかない文化や歴史をおもてなしの中に込め、お客様に+αの体験をして頂けるホテルです。社内では「地域愛を表現する舞台としてのホテル」というブランドコンセプトをスタッフと共有して取り組んでいます。
    多くの人が地域特有の文化や歴史をかけがえのないものだと感じるのは、それが地域で暮らしてきた人々の工夫や想いが蓄積されたものだからだと思います。地域の文化を体験することは、その場所でしか味わえない「オンリーワンの」魅力なのです。

    その素晴らしさを伝えるために、サービス面ではスタッフに権限を大きくゆだね、地域愛を表現できる仕組みをそれぞれに考えてもらっています。また、ハード面でも、古くからその街を見てきた歴史ある建物をこだわり抜いて選び、耐震工事で建物の補強を行うなど、手間をかけた上で、都心から地方まで様々な建物の再生実績のあるデザイナーに、内装デザインを依頼していす。ホテルスタッフには、お客様サービスの目線から意見をもらい、一緒にホテル企画に参加をしてもらっています。
    各地を訪れるお客様の滞在先であるからこそ、ホテルはお客様と地域の架け橋になることができる。
    ぜひ私達と一緒に、地域愛を表現していきましょう。

  • 働く場所としての魅力
    -お客様からの信頼を第一とする企業 あなたの判断が尊重される環境

    当社は、不動産を保有する国内外の160を超える資産家の資産運用、事業承継コンサルティングを企業グループとして主な事業とするリオ・ホールディングスに属しています。長期に渡って資産を守る役割を果たすには、お客様の信頼を得ること、情報をすべて開示すること、守備範囲を決めずに幅広い対応をすることが必要です。
    当社は、リオ・ホールディングスの一員として、対外的にだけでなく、スタッフ一人一人が会社との信頼のもと安心して働くことができるよう、社会保険労務士事務所と顧問契約を結び、制度整備を行っております。また、全国15施設間※での転勤による人事交流や、新規施設責任者への抜擢人事を行うなど、スタッフが可能性を広げることのできる環境を用意しております。
    また、スタッフを信頼して任せる文化があり、ボトムアップでサービスや業務を変えて行くことが可能です。任されることは当然責任を伴いますが、現場で自由に判断できる結果、失敗も成功も自分事として納得することができ、「次はこうしよう」と常に前進することにつながっています。その継続的なこだわりが、サービス企画や建物の改築提案の場面で活きてくるのです。
    このように、当社は、やりがいをもって働き、未来のキャリアをつくっていくにはもってこいの環境です。また、経営方針として地域とともに栄えるサステイナブルな運営を目指しているため、生まれ育った地域でずっと暮らしてきいきたい方にも、安心して続けていただけると思います。
    (※2020年3月末時点 今後も増加予定)

  • 当グループの人材について
    -毎日のタフな仕事の中で、1人1人が自らホテルをより良くするために行動し続ける

    優秀な人材が揃っていることが当社の強みの1つです。リオ・ホテルズが複数のホテルアワードを獲得し続けているのは、ホテルのプロフェッショナルであるスタッフや支配人が、常に上質なサービスを提供し、現場でお客様の声を聞いて改善を重ね続けているからです。自ら考え、理想を問い、ホテルとチーム・地域を愛しているスタッフが、積極的にホテルをより良くし続けていく風土は、当グループがサービスの品質を保ちながらホテル数を拡大していける理由にもなっています。


  • 生まれ育った地域や、愛着を持って暮らしている地域で、お客様をおもてなしできることがうれしい。

    自分の生まれ育った故郷や、愛着を持って暮らしている地域には土地勘があります。こだわりの料理を出すレストランや信頼のできる親切なお医者様など、地域のことをよく知っていると、お客様のご旅行を様々な側面からサポートできますし、お客様に地域を好きになってもらえます。自分が誇りに思っている地域の素晴らしさをお客様に感じて頂けることが、とてもうれしいです。

  • 愛着のある地域と一緒に生きていきたい人にとって、ホテルマン/ホテリエは最高の仕事。

    自分の暮らしている街がお客様に気に入ってもらえるのは嬉しいですし、案内も行いやすく、仕事も生活も捗るスタッフが多いです。ホテルサービスの結果、地域のファンの方を増やすことは自分の大好きな地域に貢献することにも繋がると思います。また、地元の方を呼んでのイベントの開催やPR、お子様へのプールの開放など、直接的に自分の生まれ育った地域に恩返しすることも行っています。地元の方に愛されているホテルは不景気にも負けにくいと思っていますし、何より愛着のある地域とともににぎわっていけるのは幸せなことです。

  • リオ・ホテルズに泊まったお客様が「ごひいき」になるようなホテルを作りたい。

    お客様と地域の接点であるホテルが、その地域だからこその魅力をお客様にお伝えすることで地域のファンの方を増やしていきたい。このホテルをきっかけに、何度も遊びに来てくれる「ごひいき」になっていただけるようなホテルを理想として、ホテルを運営しております。